自分を磨く

第十二話 262理論

みんな、人に嫌われたくないと思う。 でも、すべての人に嫌われないように振舞う事は難しいし、 できる事ではない。 そして、自分自身を偽ることにもなるので、疲れたりぼろが出る。 世の中には、2:6:2の割合で自分に対する関心 …続きを読む

»第十二話 262理論の続きを読む

 

第十一話 つよさとやさしさ

男は、つよさとやさしさ。 男は、心も体も強くなければいけない。 男は、弱い者にやさしくなければいけない。 この言葉を幼少から父に言われていた僕は、 その言葉が一段進化して、 ノブレス・オブリージュという言葉として理解し、 …続きを読む

»第十一話 つよさとやさしさの続きを読む

 

第十話 人生は四季のように

人生は、四季のように 春のように、温かく 夏のように、情熱的に 秋のように、大らかに 冬のように、冷静に

»第十話 人生は四季のようにの続きを読む

 

第九話 ライバルは昨日の自分

努力したかどうかは、他人が決める。 成長したかどうかは、自分が一番よくわかる。 常に、昨日の自分を超える自分でいよう。 他人と自分を比較するのはナンセンス。 生まれも、育った環境も違う人を、 他人が決めた、比較定規で比べ …続きを読む

»第九話 ライバルは昨日の自分の続きを読む

 

第八話 あの人の言葉、あの人なりの言葉

「青空」という言葉。 誰でも知っている言葉。 しかし、今僕が思い描いている青空と同じ青空を描けた人はいない。 その空には太陽はあるか? 青の度合いはどれくらいか? 雲は一つも無い? 日本から見た空?それとも別の場所? 少 …続きを読む

»第八話 あの人の言葉、あの人なりの言葉の続きを読む

 

第七話 努力と成長

こんなに努力をしているのに、評価されない。認められない。 このような気持ちになる事は往々にしてあります。 努力したかどうかは、他人が決めるものです。 他人の持つ「基準」に達していない限り、 どんな時間をかけようが、 どん …続きを読む

»第七話 努力と成長の続きを読む

 

2 / 212