|-【就職活動中のあなたへ】

石の上にも3年

仕事をするにあたって、長期視点というのはとても大切だなと最近思います。 ?一年で結果が出る事業はそうは無くて、やはり3年とか、5年を見据えて、資本の拡大、設備投資、教育、というようなことをやって初めて、世の中に価値ある物 …続きを読む

»石の上にも3年の続きを読む

 

目的と手段

高校球児にとって ?甲子園が目的なら、手段は普段の練習 ?甲子園が手段なら、目的は何か? ??自分にとって、 教育が目的なら、手段は仕事 ?教育が手段なら、目的は自己成長 ?だから、手段である仕事は、何の仕事だっていい。 …続きを読む

»目的と手段の続きを読む

 

王将フードサービス

なかなか個性的な会社です。 ?一般に中華料理のチェーン展開というのは難しいといわれています。それは、調理をオーダーが入ったと同時に作るものが多く、調理技術者のレベルが問われるからです。 ?そんな中、現在500店舗を越える …続きを読む

»王将フードサービスの続きを読む

 

いつからできるようになったのか?⑦一つのことに一生懸命

「何でもいいから一つ誰にも負けないものを作りなさい」 ? 小学生の時に父親から言われていたことでした。 ? 算数とサッカー。 ? 僕が選択したのはこの二つでした。勉強とスポーツの両方に置いて誰にも負けないものを作る。これ …続きを読む

»いつからできるようになったのか?⑦一つのことに一生懸命の続きを読む

 

いつからできるようになったのか?⑥誰かの為=自分の為

私は大学時代にHPを作っていました。 ? 内容は、大学時代に入っていたESSというサークル活動で私が学んだ、ディスカッション論をまとめたものです。 ? それは、最初「自分の為」に作ったものでした。 ? 4年間学んだことを …続きを読む

»いつからできるようになったのか?⑥誰かの為=自分の為の続きを読む

 

いつからできるようになったのか?⑤時間を守る。

「どんなに勉強できたって、仕事ができたって、時間を守れない人は信用をなくす」 ?「長い休みの次の日に時間を守れないのはたるんでいる証拠」 ?「君が一分遅刻するということは、一分×待った人の人数だけの時間を無駄にしているこ …続きを読む

»いつからできるようになったのか?⑤時間を守る。の続きを読む

 

いつからできるようになったのか?④仕事は一人じゃできない

? 「もっと仲間を信頼しろよ!」 ? サークルの同学年の仲間から言われた言葉でした。 ? 僕は、何でも自分でやりたいと思ってしまう性格でした。そうしないと心配でしょうがない性格です。 ? 僕の入っていたESSというサーク …続きを読む

»いつからできるようになったのか?④仕事は一人じゃできないの続きを読む

 

いつからできるようになったのか?③誰も見てないところでも基準を下げない。

「悪いことするといつかばれるからね!」 ?小学校4年生か5年生くらいの頃だったでしょうか。母親から言われた言葉です。うちの母親は、あまり怒りません。勉強しろといわれた記憶もあまりありません。教育ママではありませんでした。 …続きを読む

»いつからできるようになったのか?③誰も見てないところでも基準を下げない。の続きを読む

 

いつからできるようになったか?②環境のせいにせず、自分ごとと考える。

?「つまらなければ、楽しくすればいい」 ?僕が大学2年生の時のサークル合宿、関西遠征の昼食の時に、チーフからいわれた言葉です。 ?僕はカウンターテーブルといって、通常よりも少しレベルの高いテーブルでディスカッションをして …続きを読む

»いつからできるようになったか?②環境のせいにせず、自分ごとと考える。の続きを読む

 

いつからできるようになったのか?①本気、本音でぶつかる

学生と会話をする中で、もっとこう考えられないのかなぁと思うことがしばしばあります。自分も学生時代は、こういう視点でものを考えていたのかなぁ?と振り返ります。 ?では、自分は何がきっかけで現在の視点で考えられるようになった …続きを読む

»いつからできるようになったのか?①本気、本音でぶつかるの続きを読む

2007-09-03 | Posted in |---学生との面談よりNo Comments »