|—企画力

企画は10年スパンで意味付けをする

成果とは百発百中ではない。 百発百中は曲芸である。 成果とは、長期にわたって業績をもたらし続けることである。 ~マネジメントより~ 前職、先輩に企画に対して言われた事を思い出しました。 企画は、続いていかなければ企画では …続きを読む

»企画は10年スパンで意味付けをするの続きを読む

2012-04-08 | Posted in |---企画力No Comments » 

 

コンテンツに物語をつけるか、物語の中にコンテンツを埋め込むか

最近流行っている、ストーリー(物語り)。 これは、もともと広告論の分野から出てきた考え方で、 ある製品をいかに効率的に売るかという発想から、 顧客とのコミュニケーションツールとして、 物語りを使い始めたとのこと。 つまり …続きを読む

»コンテンツに物語をつけるか、物語の中にコンテンツを埋め込むかの続きを読む

2011-05-29 | Posted in |---企画力No Comments » 

 

企画に携わる人の仕事の仕方~ツイッター~

Sat, Aug 21 08:40 なぜコンセプトづくりに時間をかけるのか?その企画の共通言語となるから。企画は企画者の手を離れて一人歩きする。だから、意味のぶれないコンセプトデザインに一番時間をかける。そして、図を使う …続きを読む

»企画に携わる人の仕事の仕方~ツイッター~の続きを読む

2010-08-23 | Posted in |---企画力No Comments » 

 

1 / 11