未分類

成長を実感できるとき

昨日は、九段下にて師匠と再会。

9月以来の再会で、良い報告があまりないなと正直出席することをためらっていたし、会の中で自分と同じような気持ちの参加者が数名いた。そんな塾生に師匠からは、そういう時こその塾ではないですか?と温かいお言葉。

皆さんが成長するときはどんな時ですか?

それは、必ずしも順風満帆の時ではない。

自分の無力さに打ち拉がれ、夜空を仰ぎ、夜も眠れない日々があって、振り返ったときに自分が成長したと思えるのはその時こそではないですか、と。

毎度毎度だが、同志の皆さんの近況報告を伺うたびに、皆さん日々の現実と悪戦苦闘しているのだなと励まされる。懇親会まで居れなかったのは残念だったが、やっぱり参加してよかったと思う。

良い報告を持って行きたいと思うその心もまた自分のエゴかと反省しつつ、
今与えられている役割に全力を尽くすことに集中したいと思いを新たにしました。

せっかく九段下に行ったので、靖國神社へ参拝。

やっぱり、なにか空気が違うと毎度思う。

参拝後、お守りを見ていたら、靖國の桜が押し花にされてるガラスの絵馬を発見!
ひとめぼれして思わず購入。

いい買い物でした。

今年ももう20日過ぎました。
こんなペースであっという間に2013年も終わるんだろうな。

2013-01-19 19.17.25

2013-01-19 11.03.16


2013-01-20 | Posted in 未分類No Comments » 
Comment





Comment