|---名言

過去と他人は変えられない

過去と他人は、変えられない。
変えられるのは、未来と自分。
過去の事実は、変えられない。
変えられるのは、過去の解釈。
という言葉を大切にしていますが、
未熟が故、原因を環境や周りに求めている自分に気づきます。
なんで自分がやらなきゃいけないんだ。
それは、あなたの役割だろ!
自分がやるのは分かったが、
あなたも自分の非を認めろよ。
と、思っているうちは相手と取り引きしているのでしょうね。
決して自分ごととして取り組んではいない。
「目の前に起こること、全て自分にとって意味がある。」
そう、頭で理解したくとも、感情が追いつかない時ありますね。
隣の国に比べたらとか、
もっと苦しんでいる人に比べたらとか、
確かに自分より苦しい状況にいる人はたくさんいるのだと思いますが、
それは比較対象にならず、その人には、その人の真実がある。
その人だけの課題があり、その人の中にある苦しさがある。
だから、単純に周りの環境と比べるのは違う気もします。
各々、今が苦しいからこそ、振り返った時に思いたいですね。
過去の事実は変わらないが、過去の解釈を変えることで、
今があることに感謝できる、と。
そして、周りとの比較は出来ませんがこう思うだけで少し楽かな。
命が取られるわけではない。
さぁ、がんばろう。


2012-01-09 | Posted in |---名言No Comments » 
Comment





Comment