|-【人生論】

成長は、付け加えと削ぎ落とし

ジョブズの10年前のフィルムを見ながら、ふと、新入社員時代の研修の事を思い出した。
クローズアップ現代ーパソコン界の先駆者そのベンチャー精神に迫る
社会人研修と言われる社長の直々の講義があり、成長についての一言。
成長というのは、二つの側面がある。
付け加えとそぎ落とし。
付け加える方が簡単で、そぎ落とす方が難しい。
自分の中の成長を妨げる「阻害要因」を削ぎ落とせ。
よくよく考えると、何も無い所から生まれたとしたなら、
一度、付け加えて、付け加えて、付け加えた中から、
削ぎ落としていくというプロセスを踏むのではなかろうか。
もっと言えば、何の先入観もなく、選別もせず、
全てのことを一旦受け止めてみる。受け入れてみる。
その上で、選択をする。
というプロセスを踏まないと、阻害要因と決めつけたものが、
実は成長要因である可能性があったり、その時は阻害要因でも、
ある時は成長要因である可能性があったりもするのかも。


2011-10-09 | Posted in |-【人生論】No Comments » 
Comment





Comment