|-【人生論】

父の日に思う。

いろいろな尊敬する人はいるし、
師と仰ぐ方もいる。
しかし、なんだかんだ言ったって、
一番、
追いかけ、
追いつき、
追い越したいのは、
父親という存在ですよ。
私が成長したいと願うのは、この一点。
それは、小学校5年生の頃から何も変わっていない。
どんなことでもいい、誰にも負けない何かを持て。
それは、他人と同じ人生を歩むなという意味に聞こえた。
男とは、つよさとやさしさ。
つよいだけてもだめ、やさしいだけでもだめ。
それは、同時に背負うには難しい事を抱えよと聞こえた。
今の自分に全力投球
それは、先を憂えず、今、ここでを生き切れと聞こえた。
俺に感謝しなくていい。それ以上を後輩へ還せ。
それは、野心ではなく、志を後世へ引き継げと聞こえた。
人生を生きる上で大切な姿勢は全て父が教えてくれた。
今日は、父の日。
いつも、ありがとうございます。


2011-06-19 | Posted in |-【人生論】No Comments » 
Comment





Comment