|-【成長し続けるための77の言葉】

『成長し続けるための77の言葉』 第3の言葉

では、「生き甲斐」に満ちた人生とは、何か。
人生の最期の一瞬、我々は、何を見るのか。
 『成長し続けるための77の言葉』 より
私が死を迎えるとき、その私とは誰か。
人生において最も成長し、成熟した自分。
最も成熟した瞬間を迎えたときに来る死。
死を見据えるからこそ、精神が成熟するならば、
1年後の死、50年後の死、何の違いがあるのか?
今、この瞬間に死を見据えた、生を定める。
死生観に裏打ちされた生き方。
そこに、生きがいが生まれるのではなかろうか。


Comment





Comment