|-【読書】

なぜ日本人は戦前を全否定するのか

GHQがやろうとしたこと。

日本人を精神的に弱体化させること。

日本人から、歴史とアイデンティティを奪うこと。

そのために、『神道指令』において、「神道」、「皇室の伝統」、「歴史教育」の全否定をした。

歴史という強化はなく、社会科の一部に歴史の授業があるのみ。

社会科とは「よき市民」をつくるための教科。

「よき市民」とは、アメリカにとっての「よき市民」。つまり、アメリカ流の「民主主義」や「個人主義」といった戦後イデオロギーを、日本の子どもたちに徹底的に注入するものとして誕生した教科、それが社会科である。

日本人としてこれだけは知っておきたいこと (PHP新書)/中西 輝政
¥777
Amazon.co.jp

2010-02-15 | Posted in |-【読書】No Comments » 
Comment





Comment