|---名言

夢中と集中

夢中も集中も

意識を一点に傾けるという意味では、共通点がある。

その違いは、集中という場合、「ねばならない」という場合にも使われる。

今は、集中しなければならない。

さぁ、気持ちを切り替えて集中しよう。

等など。

しかし、夢中は無意識。

本当に好きなことだからこそ、無意識に意識が一点に向かう。

今自分は、目の前の事に集中しているのか?夢中になっているのか?

その事を振り返ってみるとよい。

人間は、夢中になっている時に、一番力を発揮する。

夢中になれるからこそ、がんばれる。


2009-10-08 | Posted in |---名言No Comments » 
Comment





Comment