|-【仕事論】

覚悟①前提を受け入れる覚悟、全てを引き受ける覚悟

人はどうしても、ないものねだりをしてしまいますね。

無いものを数えるのではなく、あるものを数える。

そのあるものを使って最大の効果を出す方法を考える。

実は、成果を出すにはこれが一番の近道のように思います。

日本人であること、

男であること、

この外見であること、

21世紀という時代に生きているということ。

これらはすべて、前提。この事は、覆しようのない事実。

今ある能力、資源、環境を最大限に生かす努力をする。

オールスターチームで、組織を組み仕事をすることはできない。

そんな状況めったにない。

以前、上司から言われたことです。

私自身、チームでの仕事において、ないものねだりをしてしまった

時期がありました。その時に、上司にこのように咎められました。

全くその通りですね。それぞれの個性を活かして、成果をあげるるよう

にすることが、チームプレイの中で一番大切ですね。

受け入れる覚悟。

引き受ける覚悟。

この覚悟が、仕事をするにあたって重要な覚悟です。


2009-09-24 | Posted in |-【仕事論】No Comments » 
Comment





Comment