|-【読書】

苫米地英人*洗脳支配を読む

この世の中にある「常識」というもの。それが当り前であると考える思考パターン。この価値観がある支配階級が作り上げたものだとしたら?

作用と反作用。

机を押した時、その押した力と全く同じ力で机が反発してくる。

腕いい警察官は、腕のいい泥棒でなくてはならない。

できる銀行員は、できる証券マンでなければならない。

自分が自分らしくあるために、ドリームキラーの思考を知っておかねばならない。

洗脳支配ー日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて/苫米地 英人
¥1,365
Amazon.co.jp

プロローグ 洗脳経済140年の呪縛

第一章   日本人にかけられたヒルガードの洗脳

第二章   みそがれた階級

第三章   マネー経済の奴隷

第四章   経済で行われる洗脳テクニック

第五章   経済洗脳から自由になる方法

エピローグ 私たちを待ち受ける次なる洗脳プログラム


2009-09-15 | Posted in |-【読書】No Comments » 
Comment





Comment