|-【108話のメッセージ】, 仕事への姿勢

第八十五話 反省が完了する時

反省は、次に同じような状況が起こった時に

乗り越える事が出来て初めて完了する。

何度も同じ失敗をする。

何度も同じ反省をする。

これは、反省とは言わない。

これは、単なる感想である。

あぁ、またやってしまった。

次は気をつけよう。

と言って結局同じ事をやる。

これは、感想以外の何物でもない。

一つの出来事について、とことん振り返り、

次に生かせるような状態になってこそ反省と呼べる。

反省は、失敗の時だけではなく、成功の時も行う必要がある。

反省は、失敗の時だけすればいいと思いがちだが、そうではない。

成功の時も、なぜ成功できたのかを振り返っておかないと、

その成功が、驕りを生み、次の失敗の材料となる。

成功を感想で終わらせてはならない。

繰り返すこと、継続することができて初めて成功と言える。

一度目は運

二度目はまぐれ

三度目で本物

とことん反省せよ


Comment





Comment