|-【108話のメッセージ】, 仕事への姿勢

第七十五話 評価は遅れた頃にされる

自分はとてもがんばっているつもりなのに、

評価されない。

認められない。

誰も見てくれていない。

そんな、心境に陥ったことは、誰でもあるのではないでしょうか。

しかし、一つの真実があります。

評価は遅れた頃にされる。

過去の偉人達も、亡くなって何十年、何百年たってから

その功績が評価されている人も少なくありません。

過去の偉人ですら、そうであるのですから、

私たちならばなおさらです。

評価は遅れた頃にされる。

評価されるためにやっているわけではない。

自分は何のために仕事をしているのか。

その原点に返る事ができれば、

また、目の前の仕事に没頭することができます。


Comment





Comment