|-【108話のメッセージ】, 死生観、使命感、人生観

第五十七話 悲しみの涙、後悔の涙

悲しみの涙は流せど、後悔の涙は流したくない。

誰にでも、失敗、挫折、悲哀、喪失、など、悲しい経験はある。

これらの経験なく過ごす人はいない。

だからこそ、悲しみの涙は人生にとって必ずあるもの。

悲しみの涙は流してもいい。

しかし、後悔の涙は流したくない。

悔いなく、悲しみを恐れず。

この心持で、常に挑戦し続けたい。


Comment





Comment