|-【108話のメッセージ】, 仕事への姿勢

第四十四話 「伝達」とは何か

伝達とは、

伝え、達する

と書く。

こちらから一方的に伝えるだけでは足りない。

相手に、達してこそ、伝達と呼ぶ。

論理的にプレゼンテーションができたとしても、それは伝えたレベル。

相手に達してこそ、プレゼンテーションは成立する。

つまり、

論理的がどうかは、聞き手が決める事なのだ。


コメント2件

 ハ カ セ | 2009.09.08 18:48

SECRET: 0
PASS:
ハカセと申します。
ブログ時々拝見させてください。
どうぞ、よろしくお願いします。

 小泉 雅大 | 2009.09.09 7:02

SECRET: 0
PASS:
ハカセさん
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

Comment





Comment