|-【108話のメッセージ】, 死生観、使命感、人生観

第二十六話 大いなる何かに動かされている

自分のこれまでの人生を振り返る時、

決して、100%意図通りにはなっていないが、

今の自分はとても幸せだと感じる事が出来る。

いろいろな出会いや機会に恵まれ、

その結果を振り返る時、

何か、大いなる力によって導かれているのではないか?

という気持ちにすらなる。

Life is what happens while you are busy making other plans.

「人生は、自分が一生懸命立てたプランとは別のところで起こっている。」

計画を立てるのは重要だと思いながらも、

何かに導かれるように、別のフィールドで挑戦している自分。

その時に思うこと。

夢は、変わっていい。進化していけばいい。

そして、自分にとって譲れない何かを覚悟し、

目の前の事に無我夢中になって取り組んでいるとき、

必ず、何か別の光が指す時が来る。

成長し続ける人生を歩みたい。


Comment





Comment