|-【108話のメッセージ】, 死生観、使命感、人生観

第二十九話 あなたが空しく生きた今日は

あなたが空しく生きた今日は

昨日亡くなった人がどうしても生きたかった明日

この言葉を思うたび、

自分の時間を大切に使わなければと

反省させられます。

今日を生き切る。

なかなか、頭で分かっても行動できない

ものです。

でも、今日一日のうちこれだけやったぞ!

と、言えるものを一つ作る、

それだけでも、その日一日大切に生きた事に

なると思っています。

時間は、長さではない。

時間は、密度だ。

密度ある時間と

遊びのある時間。

そのバランスを取って、充実した一日を

毎日送りたいです。


Comment





Comment