|-【108話のメッセージ】, 自分を磨く

第十二話 262理論

みんな、人に嫌われたくないと思う。

でも、すべての人に嫌われないように振舞う事は難しいし、

できる事ではない。

そして、自分自身を偽ることにもなるので、疲れたりぼろが出る。

世の中には、2:6:2の割合で自分に対する関心を持つ人がいる。

初めの2割:たとえどんな事があっても、自分の味方でいてくれる人。

        家族や恋人や親友

真ん中の6割:自分の立ち振る舞いで、味方にも敵にもなる存在。

最後の2割:たとえどんな事があっても、自分の事を認めてくれない人。

だから、すべての人に嫌われたくないと思って振舞わなくてもいい。

どんな自分であっても味方になってくれる2割がいるのだと思うこと。

その人がいると思えるだけで、救われる気になる。

そして、どんな事があっても分かり合えない人がいる事を知ること。

彼らと戦う必要はない。

否定する必要はない。

そのような考え方もあるのだと、フラットに受け止めれさえすればいい。

そのように処するだけで、より自分でいられるようになる。


Comment





Comment