|-【108話のメッセージ】, 自分を磨く

第七話 努力と成長

こんなに努力をしているのに、評価されない。認められない。

このような気持ちになる事は往々にしてあります。

努力したかどうかは、他人が決めるものです。

他人の持つ「基準」に達していない限り、

どんな時間をかけようが、

どんなに体力削ろうが、

どんなに寝ずにやろうが、

評価もされないし、認められることはありません。

しかし、自分でないと評価できないものがあります。

それは、

自分が成長したかどうか。

昨日よりも今日、今日よりも明日。

自分の中で何ができるようになったか?

それを知ることができるのは自分です。

昔のノートを振り返る。

昔はこんなこともできなかったのか

と思う。

それは、自分の成長の足跡。

努力したかどうかは、他人が決める。

成長したがどうかは自分がよくわかる。

他人の評価がもし必要であるならば、

自分の成長度合いが、他人の基準に達するまで

努力し続ければいい。

0か100ではない。

日々成長していることを実感して、

その努力を続けてほしい。


Comment





Comment