|-【語録】

明日が一番よい日

最近自分の弱点を思い出しました。
 不測の事態に弱すぎる^^;
 自分の脳みそデータベースにない事が起こるととたんにパニックになります。
 ん~どんな時も冷静に対処したいぜ。
 っておもいながら、やはり対人の仕事の難しさを痛感します。
 
 お客様はとんでもない視点から、物事をおっしゃるので返答に困る事がしばしば。
 思うのは、やはり自分の中でいろいろな答えというか、軸を持っていないとダメなんだなって思います。
 表面的な答えは問題外ですが、
 常日頃から軸を持っていれば、不測の事態が起きても一息ついて、軸に照らして発言ができるなと思います。
 会社にいる時は、その軸は経営理念であり、経営理念から判断してどう答えるかが必要だなと思います。
 論理的思考力よりも、水平思考力が必要だと最近気付きました。
 この一言を発すると、
 その方はどのように思われるのか、
 その方以外の人にどんな影響があるのか
 同じような事を言う人にどんな影響があるのか
 今後起こったときも同じ言葉でいいのか
 チームのみんなにどんな影響が起こるか
 会社としてどんな影響があるのか
 ここらへんの、様々な状況を瞬時に想像して、軸を決めて、言葉を発さないといけない。
 そうか、これが、言葉に責任を持つということだな。
 と、最近学んでいます。
 ん~学ぶ事は尽きないなぁ~と思います。
 話は変わりますが、
 チャップリンはあるインタビューで
 「あなたの最高傑作はなんですか?」
 と聞かれた時に、
 「ネクストワン」
 つまり、次の作品だ!と答えたそうです。
 あなたにとって、最高の日はいつですか?
 といわれた時に、過去を振り返るのではなく、
 堂々と、
 
 「明日です!」
 と、常に言えるようにしたいですね。


2008-08-28 | Posted in |-【語録】No Comments » 
Comment





Comment