|-【語録】

キョウデン社長

本日のカンブリア宮殿面白かったですね。

キョウデンの社長って初めて知りました。

いろいろな企業を再生していたんですね。

長崎屋とかソーテックとか有名な企業の再生も手がけていました。

話を聞いていて本当に型破りだなと思いながらも、

素人目線の大切さを改めて感じました。

そして、経営はやっぱり数字を見る力なんだなと思いました。

僕らは、いろいろな前提条件を欲しがりますね。

お金がないとできない。

専門家がいないとできない。

時間がないとできない。

そんな前提を引いてしまって、一歩を踏み出せないですが、

それを前提として、どう変われるか?

これが大切です。

分かっていても動けない。

そんな人が多いんだろうなぁ。

今の自分を取り巻く全ての前提を受け入れて、その上で自分にできることは何か?

これを行動に移せた時に、型破りとなるのだろうなと思いました。


2008-08-04 | Posted in |-【語録】No Comments » 
Comment





Comment