|-【読書】

ドーナツの穴を描けと言われたら?

ドーナツの穴を描いてください。

と言われたら、ドーナツを描く事によってしか、ドーナツの穴は描けない。

というように、言葉では語れない部分は、

言葉で語りつくす事によって浮かび上がって来るものである。

しびれたね。

なるほどなと思います。

伝えたい事はたくさんあるけれど、伝えきれない部分がある。

その部分は、たくさんの言葉によって、言葉と言葉の間に浮かびあってくるものなのでしょう。

本当に勉強になるなぁ。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

2008-03-03 | Posted in |-【読書】No Comments » 
Comment





Comment