|-【読書】

これから何がおこるか

これから何が起こるのか/田坂 広志
¥1,575
Amazon.co.jp

絶対に読んだほうがいいです!!!

ウェブ進化論を読んだ後だったので、内容が素直に入ってきました。

WEB2.0革命の先にどんな世界が待っているか?

それを予感させる一冊。

革命の本質は、「権力の移行である」

「生産者」と「消費者」の区別がなくなる

消費者が、「商品開発」を行うようになる

消費者が価格を決めて、「マーケティング」を行う。というかそもそもマーケティングという概念が無くなる。

企業は、「販売促進」ではなく「購買支援」を行わなければならない

顧客には、「競合商品」や「異業種商品」も紹介しなければならない。

ビジネスの本質が、「商品の提供」ではなく、「ライフスタイル」の提案になる

「よい商品」をつくっても売れない時代が来る。

「他者の知恵」や「顧客の知恵」をマネジメントしなければならなくなる

知識社会では、「知識」が価値を失っていく

「収益」」戦略よりも、「収穫」戦略が重要になる

「マネタリー経済」と「ボランタリー経済」が融合していく

こういったことが、WEB2.0革命で起こっていきます。

WEB2.0ってそういうことだったのか!!!という事が学べる一冊です。


2008-02-24 | Posted in |-【読書】No Comments » 
Comment





Comment