|-【恋愛論】

歌うたいのバラッド

昨日のMUSIC STATIONで、桜井和寿が小林武史と組んで歌っていました。
いい歌やぁ~
やっぱり、世の中シンプルな言葉で本当は語れることが多く、
そんなシンプルな言葉達にどれだけ想像力を膨らませる事ができるか?ってところがその人の人間の深さになるのかなぁ~なんて思います。
たくさんの経験をするからこそ、シンプルな言葉自体に深みが増すんだろうなぁ~
本当にいい歌です^^)
あ~覚えて歌おう^^)
ああ歌う事は難しいことじゃない
ただ声に身を任せ頭の中を空っぽにするだけ
ああ目を閉じれば胸の中に映る
懐かしい思い出やあなたとの毎日
本当の事は歌の中にある
いつもなら照れくさくて言えない事も
今日だってあなたを想いながら歌うたいは歌うよ
ずっと言えなかった言葉がある
短いから聞いておくれ
「愛してる」
Ah・・・
ああ歌う事は難しいことじゃない
その胸の目隠しをそっと外せばいい
空に浮かんでる言葉をつかんで
メロディを乗せた雲で旅に出かける
情熱の彼方に何がある?気になるから行こうよ
窓の外には北風が腕組みするビルの影に吹くけれど
僕らを乗せてメロディは続く wow wow
今日だってあなたを想いながら 歌うたいは歌うよ
どうやってあなたに伝えよう
雨の夜も冬の朝も傍にいて
ハッピーエンドの 映画を今イメージして歌うよ
こんなに素敵な言葉がある
短いけど聞いておくれよ Ah・・・
「愛してる」

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

2008-01-19 | Posted in |-【恋愛論】No Comments » 
Comment





Comment