|-【就職活動中のあなたへ】

対談②喜んで席を譲りましょう。

119日は政治家の先生とお食事させていただく機会がありました。

?

先生の政治に対する思い、世の中をよくしていきたいという思いは、テレビで見る私利私欲に満ちた政治家達とは全く180度反対の印象を受けました。

?

その先生がおっしゃっていた言葉で印象に残った言葉があります。

?

自分より力があるものがいたら、喜んで自分の席を譲る。それがリーダーというものでしょう。

?

なるほどすばらしい。

?

権力者は自分の力を維持したいし、そうでなくとも、自分で何でもやりたいとか、自分が握っていなければ安心できないという人は結構いるのではないでしょうか。

?

僕もどちらかというと、自分で何でもやりたいと思っていたタイプの人間でした。学生時代は特に。そこから、あぁ一人じゃ所詮できる事って少ないんだなと思い知らされて、チームワークの大切さを学んだわけです。

?

仕事はチームでやるものだから、何でもできなくていい。自分よりも、その事に対して得意な人がいるなら、その人に任せて、自分は自分の得意なところでチームに貢献していく。そうやって、相互補完していく。

?

結局みんながやりたい事は一つ。経営理念の達成。その為に自分達の力を出し合う。自分達の得意なもので貢献していく。

?

その時、自分が何でもできる事や、経営理念達成に向かわない努力は、努力してもどうでもいいこととなる。

?

そんな事を思いました。

?

最近、いろいろな人にあっていろいろな刺激を受けて、いろいろな事が繋がっていく感覚があります。本当にありがたいことです。

?

常に謙虚な気持ちで、いろいろな事を学んでいきたいと思います。


Comment





Comment