|-【就職活動中のあなたへ】

プレゼンは、人の気持ちも考慮する

プレゼンは、聞き手はどういう立場の人で、どんな精神状態、健康状態で、そのプレゼンを聞くことによって何をしてもらいたい人なのか?

?

そこを留意して説明の方法をアレンジしていかないと伝えたいことが伝わらない。

?

最近この壁にぶつかります。

?

伝えたいことは一つ。しかし、相手によって情報のレベルや、量、説明の順番を考慮しないと全く伝わらないし、そこは今話題にしなくてもよいという質問が出てきてしまったりする。

?

非常に難しい。本に書いてあるような、理論だけではプレゼンは上手くいかない。

?

結局は、その人が理解できれば論理的、理解できなければ論理的といえない。

?

人の気持ちに響く。

?

これがプレゼンには大切なんですね。

?

?

?


Comment





Comment