|-【就職活動中のあなたへ】

いつからできるようになったのか?⑥誰かの為=自分の為

私は大学時代にHPを作っていました。

?

内容は、大学時代に入っていたESSというサークル活動で私が学んだ、ディスカッション論をまとめたものです。

?

それは、最初「自分の為」に作ったものでした。

?

4年間学んだことをせっかくだから文章化しようと考えて整理しました。まぁ読んでくれる人がいたらいいなと思って公開しました。すると意外と、読んでくれた人から反響がありました。

?

そうすると、自分の為に整理していた知識を、より人が分かりやすく書こうとか、体裁を整えて見やすくしよう、というように努力している自分に気づきました。

?

自分の為にやっていることがいつの間にか誰かの為という比重が大きくなりました。でもそうやって努力していく結果が自分の成長にもつながっているなと実感したのです。

?

「誰かの為=自分の為」

?

という世界がつくれたらよいなと思いました。ひょっとすると、これでお金がもらえることが仕事なのか?自分の好きなことを仕事にするというのは、誰かの為が実は自分の為につながっていることなのか?と思うようになりました。

?

相手にありがとうと言われたい。だから、その人の為に一生懸命がんばる。そうすると、相手はもっとたくさんのありがとうをくれる。

?

そうすると、もっともっと相手を喜ばせたいと思う。

?

だから、もっともっと努力をする。

?

この努力の過程に、自分の成長がある。

?

この努力の過程に、相手の為がある。

?

だからこそ、誰かの為 = 自分の為の世界を目指す。

?

もっと知識の幅を広げたいと思った人は こちらをクリック!

?


Comment





Comment