|-【就職活動中のあなたへ】

第二領域開拓

現在私がやっている新規事業の営業先に第二の領域が加わりそう^^)


全く知らない世界に飛び込む事はこれまたしびれます。


紆余曲折。この半年はこの言葉が一番似合いました。


昨日の正が今日の否


成功事例が、すぐ廃れる


前提の違う人たちが集まる会議を一つ一つ決着付ける。


毎日吐きそうな思いしながら、でも、一年じゃそこいらで立ち上がるものじゃないという思いでやっています^^)


2,3年かける。ゆっくりでも前進しながら、弾み車が回り始めた時、加速度的にこの仕組みは社内に浸透する。今の会社にとってなくてはならない存在になる。


人、という財産において、中核を担う部署となる。


これができなければ、どの企業行ったって通用しないし、独立なんて夢のまた夢。


そんな気持ちで取り組んでおります。


お客様のため、会社のため、そして何より自分のために前進あるのみです。


Comment





Comment