|-【仕事論】

仕事の報酬は仕事~報酬以上の仕事ができているか?~

仕事の流儀/ナポレオン・ヒル
¥1,575
Amazon.co.jp

現在読んでいる本です。

報酬以上の仕事をする。なかなか、難しい考え方かもしれません。


でも、それは当たり前のことなのかもしれません。

報酬以上の仕事をするからこそ、その価値を認められ、昇進のチャンスが訪れるのでしょう。現在の報酬程にしか仕事をしない人は、やはり、そこから先はなく、昇進のチャンスはないのです。

もう、年功序列の時代ではありません。


年数が経てば昇進する時代ではないです。報酬以上の仕事をする人は、よりハイレベルの仕事を勝ち取り、より高い報酬を得ることができます。

よく、上司が

「仕事の報酬は仕事」

と、言います^^)


つまりは、いい仕事をして、より高いレベルの仕事を勝ち取れば、それは、昇進や報酬に繋がるという意味でもあると思います。

「自分はもっと給料をもらえるはず」

「今の給料は安い」

と、考える人は多いと思います。そう思う前に、自分はその報酬以上の成果を出せているかを考えてみたい。その報酬以上の仕事をできていると認められれば、いくらでも発言すればいいと思う。

なかなか、意味深い言葉だなと思いました。


2007-05-24 | Posted in |-【仕事論】No Comments » 
Comment





Comment