|-【就職活動中のあなたへ】

仕事で泣けるなんて素敵

本日は、私の会社の創業祭というイベントがありました。

?

居酒屋甲子園を皆さんご存知だろうか?自分のお店がどれだけ素敵かをアピールする大会なのだけれど、それと似たような企画がありました。

?

事前に予選を勝ち抜いたお店4組が壇上で自分達の店のアピールをしていく。その中で、昔自分がお世話になった元上司のお店の発表がありました。

?

久しぶりに感動して泣いてしまいました。

?

その店長は、この会社に入り、自分の夢を追いかけ、独立し自分の店を持つという目標を達成しました。しかし、それまでの道のりは消して平坦なものではなく、数々の困難を乗り越えて今の自分がいることを発表していました。

?

その中でお世話になった人たちの名前を言いながら、感極まって涙混じりに

?

「自分はこの会社が大好きで、ここで働く仲間が大好きで、この仕事が大好きで、自分のお店に来ていただくお客様が大好きだ」

?

と自信を持って叫んでいました。

?

自分の上司であったこともあってか、いろいろとその当時を思い出し、私自身もボロボロと涙が出てしまいました。

?

そして、壇上に社長を上げて、

?

「あなたがこの会社を作ってくれたおかげで今の自分がいる。本当にありがとうございます」

?

と言っていた。

?

社長の目にも涙。

?

本当に感動的なシーンだった。

?

ここまで、熱く自分の仕事を語れるか?

?

ここまで胸を張って自分の仕事が好きだと叫べるか?

?

本当に仕事には情熱が必要であり、好きなことを仕事にするとは本当にこういうことを言うのだろうなと、

?

この店長から僕自身本当に勇気をもらいました。

?

本当にこの店長に感謝しました。

?

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Comment





Comment