|-【徒然草】

大企業での働き方

自分にはプレゼンテーション能力が無いのか?と疑ってしまうほど、三階層を相手仕事をすることは難しい。
三階層の連絡系統が一本線が通っていない。
その事業をやるには、トップの承認が必要で、
実行部隊に情報を落とすには、中間管理職に理解してもらわねばならず、
実行部隊は中間管理職からの指示じゃないと実行してくれない。
やるのは実行部隊だからと言って実行部隊から攻めようとすると、中間管理職に「聞いていない」といわれたり、実行部隊に「自分の判断ではできない」という。
考えた企画をトップや中間管理職は「やりたい」というから話を進めいざ実行しようとすると、実行部隊は「話を聞いていない」とか、「別に必要ない」という。
何の為にこんなに準備していると思っているんだ!と思う。時間も金も使っているのに。実行部隊に喜んでもらえなければしょうがない。
こうなると、僕は自分の上司の力を借りねばならなくなる。
本当に悔しい。
俺に説得力がない、プレゼンテーション能力が無い、とは思わない。でも、情報が上から下へ行かない。でも、自分の上司が言うと、トップから指示が行く。やっと。
優先順位が低いのかな。
まだ、人を動かすほどのプレゼンが出来ていないのかな。
必要ないのかな。
いろいろ悩んでしまう。
そして、しまいには実行部隊から煙たがられる。
「勝手に企画したもの押し付けてきて」
ん~~~。どうやったらいいんだ。自分の非力を認めて今は上の力をうまく使っていくしかない。自分の考えをこの三階層に伝える為に、さらに上のちからに頼るしかない。
大企業での働き方は大変だ。いろいろなしがらみがある。
スピードがない。
変えていかないとな。っていう変わってもらわないと困る。
やることがいっぱいだ。


2007-02-03 | Posted in |-【徒然草】No Comments » 
Comment





Comment